BLOG

横浜PAL第7回総会を開催

現場技能労働者が大切にされる建設現場を取り戻そう!と大手現場従事者の会、横浜PAL第7回総会が建設横浜本部で開催されました。総会には井上県連賃金対策部長、荒井神奈川土建PAL会長、東京土建PAL波平幹事長、千葉土建福田副会長が、連帯のあいさつ。全建総連の長谷部書記次長が「現場の憲法」について講演。その後総会で、本江事務局から総会議案の提案があり、新しい会長に神奈川支部の内田さんを選出しました。

IMG_5353.JPG

IMG_5354.JPG

IMG_5352-0.JPG

関連記事

ページ上部へ戻る