BLOG

10/29 東京高裁判決を受け首都圏アスベスト訴訟 神奈川原告団総会を開催、すべての被害者救済へ全員でがんばることを確認

  • 10月24日横浜地裁第二陣判決、10月28日東京高裁での第一陣判決での勝利を受けて、第14回首都圏アスベスト訴訟原告団総会が開催されました。神奈川原告団は裁判で勝利して初めて迎える総会となりました。裁判の詳細については田井弁護士から説明があり国の責任とメーカーの責任について警告義務違反があり、それぞれ賠償命令を出したこと、一人親方に関する国の責任は認めなかったものの、実質的労働者として認められた方もあること、東京高裁判決では大工に関するメーカー責任が認められたことなどを報告しました。総会では今後は裁判外のたたかいで原告みんなが救済されるように力を合わせようと確認、早期解決目指して奮闘することを誓い合いました。

関連記事

ページ上部へ戻る