BLOG

10/11 2016秋の拡大月間 組織拡大「事業所対策」実践講座~こうやって進めよう事業所対策~を開催

img_13171img_13251img_132912016年秋の拡大月間の焦点、社会保険問題を中心とした「事業所対策」を意思統一しようと連休明けの11日、事業所対策実践講座を開催しました。今回は5人の講師がそれぞれの分野から事業所対策の肝を報告。金澤、本江、松本の書記三人と損保会社アドニス、県連高橋書記次長が5点にわたって報告しました。内容としては1)「専属外注」「外注社員」をimg_13211正社員に!建設国保の二元適用を広げよう!2)2次、3次下請でも法定福利費請求を!法定福利費請求の根拠 3)社保加入と一体で雇用保険加入を!4)これは凄い!自転車共済とフリート契約 5)熊本地震で注目!全リ協とまちの救助隊、の5点にわたる説明でした。それぞれ短時間でしたが、現時点で事業所が必要としているポイントをわかりやすく説明しました。また寸劇「こうやってやろう事業所訪問~いいかげん工務店編」では鶴見支部の高橋組織部長が「いいかげん工務店社長」を熱演、場内の爆笑を誘いました。今井組織部長が11月開催のセミナーのお誘いを中心の行動提起を行ない、終了しました。

関連記事

ページ上部へ戻る