BLOG

10/19実践!現場マナーアップ講座を青年部が開催

10.19実践!現場マナークレーム対応初級講座は青年部と若手事業主を対象に開催され、33人が参加しました。講師は清水英雄事務所のコンサルマネージャー・市場開拓チーフの矢野義正氏、アドバイザーで清水大悟氏が参加し「マナーアップハンドブック」を使って、あいさつの基本から近隣対策、車の止め方、養生、資材の置き方、身だしなみ、言葉づかい、タバコ、追加変更工事、など具体的な項目で現場で起こる出来事に即して説明がありました。講演後の質疑では「現場にこっそり施主が来てけがをした場合の補償はどうなる?」「元請から玄関前駐車を指示されてトラブルになったことがある。こうした場合の対応は?」「従業員の服装のことを言っても聞いてくれない。何かいい方法はないか」など具体的な事について次々と質問が出ました。青年部の荒川部長から組織拡大の訴え、今井本部副委員長から選挙の訴えがありました。
IMG_3924IMG_3925IMG_3926IMG_3927

関連記事

ページ上部へ戻る