BLOG

12/9 横浜市連労働安全大会を開催

12月9日、横浜市連労働安全大会が開催され会場いっぱいの180人が参加しました。最初に株式会社松尾工務店総務部安全課課長の寺崎昭一さんが「建設業の労働災害の状況と株式会社松尾工務店の取り組み」と題して講演を行いました。寺崎さんは松尾工務店が現場で働く労働者を守るために、朝のあいさつから現場での緊張感をよみがえらせる、事故の予知、作業手順の徹底検証と周知、安全教育とパトロール、パトロール結果を検証して継続指導すること、また災害時の緊急対応についても、3.11東日本大震災の際、もっと最初に対応したのが地元建設業者だということを力説、災害訓練での対応能力の向上など、リアルなお話しをいただきました。続いて全建総連田久労働対策部長がアスベスト対策の現状を芝原担当執行委員がアスベスト裁判の支援について訴えました。 

   

関連記事

ページ上部へ戻る