BLOG

2/4税金学習会を開催

2月4日今年の確定申告に向けた税金学習会を開催しました。講師は佐々木税理士で、18人が参加しました。佐々木税理士は今年の政府税制大綱がどんな内容になっているかを説明、特に1つ1つの取引ごとにどの消費税率が適用されたかを確認するための仕組みとして平成33年4月1日から導入される「インボイス方式」正確には「適格請求書等保存方式」について、時間をさいて説明しました。この制度が導入されると非課税業者は取引から締め出されることになり、課税業者を選択しなければ生きていけなくなるという説明があり、組合でも早急に反対運動を取り組んでくださいと提起がありました。今年の組合の確定申告相談会は16日からです。予約制ですので、よろしくお願いします。 

    
 

関連記事

ページ上部へ戻る