BLOG

2016春の拡大月間、49人の仲間を迎えて、支部目標達成!

 南支部は2月から準備して進めて来た春の拡大月間は、4月15日に終了し49人の仲間を迎えて支部目標を達成しました。今回の拡大月間は新しい役員体制でみんなで取り組んだ月間でした。建設業界の変化に着目し、事業所に対して4月からゼネコン現場入場時に社会保険など3保険のチェックが厳しくなることで、いわゆる専属外注や外注社員への対応を訴えて回りました。また主婦の会が思い切って事業所所属の組合員を訪問、新たな活路を開きました。建設現場での変化は今も続いています。南支部ではこれからも事業所の相談窓口として活動を強めていきたいと思います。

 

関連記事

ページ上部へ戻る