晴天の空の下、5月1日、横浜メーデーが沢渡公園で開催され、1800人が参加しました。支部として初参加のみなと支部からは9人が参加しました。いま、国会では働き方法案が審議されていますが、メーデーでは非正規雇用されていた保育士が実態を告発。850円の最賃以下の労働で働いていたこと、50歳を過ぎて労働組合の力で初めて正規社員となったことを報告しました。メーデー参加者は岡野公園までデモ行進して最賃引き上げなどを訴えました。