BLOG

5/15 第8回定期大会を開催

IMG_0532[1] IMG_0529[1]15日、フォーラム南太田で第8回横浜建設一般労働組合南支部定期大会が開催され、代議員26名が参加しました。あいさつに立った西島委員長は今年一年の活動を振り返って、新しい役員体制でいろいろなことに挑戦した一年だったこと、今後も南支部として次世代対策を進めていきたいと表明しました。大会では2015年度経過報告と一般会計報告、2016年度運動方針案と予算案が提案され、議論が行われました。質疑では木村代議員から「議案の中で不良不適格業者の排除とあるが実際には単価を下げて仕事を取る業者がいる。組合でもっとこういう業者を規制できないのか」と質問があり、執行部から「法定福利費などの負担をまともに行わない業者は取引から排除されるしくみを作るように行政にも働きかける」と答弁がありました。藤田主婦会長から主婦の会活動報告もありました。その後、採決で全ての議案を承認し終了しました。

関連記事

ページ上部へ戻る