BLOG

6/9東日本大震災、熊本地震復興支援 チャリティープロレス交流会開催!

もしかして労組初?6月9日、大日本プロレスが開催した東日本大震災、熊本地震復興支援チャリティープロレスが東戸塚モレラパークで開催され、みなと支部から16人が参加しました。この企画は次世代対策の企画として、組合の新しい層に働きかけようと吉成さんが中心になって企画したもの。まずちびっこプロレス教室が行われ、吉成さんの息子さんも参加。6時からは女子プロレスのアイスリボンと大日本プロレスが交互に迫力の試合を繰り広げました。飛び散る汗、バシッと響く肉体と肉体の激しいぶつかり合いをリングサイドで見、迫力に圧倒されながらも精一杯声援を送りました。試合後はレスラーの関本大介さんと記念撮影、試合の感想を出し合う交流会を開催して、親睦を深めました。

関連記事

ページ上部へ戻る