みなと支部からのお知らせ

  1. 7/1 みなと支部主催で「自由研削といしの取替業務特別教育」開催、18名が受講

    7月1日、みなと支部主催で現場でよく使うディスクグラインダーを中心にした自由研削といしの取替業務特別教育が開催され、18人が受講しました。講師はみなと支部の西野副委員長が務めました。

    続きを読む
  2. 6/24 労働者供給事業(建設横浜・県連・神奈川土建)第1回登録説明会開催、50名が参加

    6月24日(日)午前10時から建設プラザかながわにおいて、神奈川県建設労連、神奈川土建、建設横浜の三組合主催による労働者供給事業登録説明会がおこなわれ、全県から50名、みなと支部から5名が参加しました。

    続きを読む
  3. 6/24 仕立て船・福栄丸「ちょいキス」交流会に20人!

    6月24日みなと支部次世代企画第2弾、「親子で行こう!ちょいキス」仕立て船福栄丸で、シロキス釣りを楽しみながら交流する企画が行われ、20人の組合員と家族、子どもたちが参加しました。当日は前日までの雨とうって変わって、快晴の天気。参加者は釣り初心者も多く、竿なしで参加も。

    続きを読む
  4. 6/23 建設横浜青年部第9回大会を開催

    6月23日、建設横浜本部会館で、青年部第9回大会が開催されました。みなと支部からは6人が参加しました。大会の中で荒川青年部長は今年はキャリアアップシステムに積極的にかかわっていきたいと強調しましいた。

    続きを読む
  5. 6/19社労士に聞く、ヤバい事業主になっていませんか⁉︎学習会を開催

    6月19日、みなと支部事務所で、社会保険労務士エールの加藤さんを講師に、ヤバい事業主になっていませんか?今の建設業が必要な労務管理についての説明を受けました。参加者は11人で、膝を交えて話しあいました。

    続きを読む
  6. 一人親方のみなさん!労働者供給事業が始まります。6/24第1回登録説明会開催。

    建設横浜では、労働者供給事業の認可を得ました。この事業は組合と企業側であらかじめ労働協約を結び、賃金、労働条件を決めたうえで、働くことができます。働いている間は正社員として社会保険へ加入します。第1回の登録説明会が6月24日に建設プラザ2階ホールで開催されます。

    続きを読む
  7. 自由研削といし特別教育 7/1にみなと支部で開催

    みなと支部主催で自由研削といし取替業務特別教育の講習会が開催されます。建設業でよく使用される、回転工具である「自由研削グラインダー」年間200件以上の労働災害(ケガ)が発生しています。

    続きを読む
  8. 6/13 最終盤 国会行動、森友、消費税、社会保険料負担軽減などで国会要請

    国会最終盤の13日、神奈川国会重点日行動が開催され、104名が参加、熱気ある要請行動となりました。

    続きを読む
  9. 6/9東日本大震災、熊本地震復興支援 チャリティープロレス交流会開催!

    もしかして労組初?6月9日、大日本プロレスが開催した東日本大震災、熊本地震復興支援チャリティープロレスが東戸塚モレラパークで開催され、みなと支部から16人が参加しました。この企画は次世代対策の企画として、組合の新しい層に働きかけようと吉成さんが中心になって企画したもの。

    続きを読む
  10. 6/7建設横浜本部主婦の会第9回大会を開催

    6月9日、神奈川建設プラザで、建設横浜主婦の会第9回大会が開催されました。みなと支部からは10人が参加しました。大会では、元埼玉土建・保健師の高野さんが今こそ憲法を守り、誰もが健康で幸せに生きられる国づくりをと題して記念講演。

    続きを読む
ページ上部へ戻る