BLOG

  1. 春の拡大月間!、事業所に寄り添い、90人の新加入者を迎えました!

    南支部は今年の春の拡大月間で支部で目標にしていた45人の目標の200パーセント90人の新加入者を迎えました。昨年から南区の組合員や事業所から現場入場対策で次々と相談が寄せられ、それをひとつひとつの事業所の要望に寄り添う形で解決していくことで、事業所と組合の信頼が高まりました。

    続きを読む
  2. 3.19青年部ボーリング大会を開催。

    3月19日、上大岡の赤い風船で青年部ボーリング大会(協力・主婦の会)が開催され、32人が参加しました。参加者のうち10人が子どもで、「久しぶりのボーリング!」という声も。ストライクが出ると満面の笑みでハイタッチしあう姿が。

    続きを読む
  3. 首都圏建設アスベスト神奈川第一陣訴訟、3.14東京高裁結審大集会を開催

    首都圏建設アスベスト神奈川第一陣訴訟が東京高裁で結審を迎え、大井町のきゅりあんホールで判決に向けた大集会が開催され850人が参加しました。

    続きを読む
  4. 3.13重税反対統一行動、横浜南集会に180人

    マイナンバー導入後初めての確定申告を迎え、横浜南税務署のすぐそばの長浜公園で3.13重税反対統一行動が開催され、180人が参加しました。集会は建設横浜磯子支部の瀬戸さんの開会あいさつで始まり、神奈川土建南横浜支部の中西委員長があいさつ。

    続きを読む
  5. 社会保険未加入事業所の集中対策実施中

    今年の4月1日に国土交通省が実施する社会保険未加入事業所の現場入場禁止への対策として、南支部では各事業所の相談に応じています。支部役員と書記で事業所の訪問活動も行っています。

    続きを読む
  6. 四支部合同 青年部新春のつどい、26人が大交流!パワー爆発!

    2月21日、上大岡の居酒屋きざみで、南、磯子、保土ヶ谷西、金沢の四支部合同の新春のつどいが開催され26人が大交流、南支部からは5人が参加しました。松崎書記の司会で20代から40代までの青年がそれぞれの支部ごとに自己紹介し、そのままガンガン飲み食べて交流しました。

    続きを読む
  7. 2.5建設横浜 いちご狩り&バーベキュー イン 三浦で116人が集う 。

    2月5日、本部組織部の次世代対策イベント「いちご狩り&バーベキュー」が早春の三浦半島で開催され116人が交流しました。横浜駅天理ビル前を1人の欠席者もなく定刻の午前8時30分に出発、津久井浜観光農園でまず、いちご狩りを楽しみました。

    続きを読む
  8. 1/25 南支部青年部新春交流会、中支部、青年部本部も参加で大盛況!

    南支部青年部は、久々に青年部としての取り組みとして、新春交流会をお好み焼きポン吉本店で開催、17人が集まりました。冒頭に高見沢青年部長が当面の青年部の取り組みを説明し、乾杯。本部青年部長の飯島さんから祝儀をいただき、その後中支部、南支部、本部青年部で混じりあいながら交流しました。

    続きを読む
  9. 1/18横浜市連2017新春のつどいを開催

    1月18日横浜市連新春のつどいがホテルプラムで開催され各方面からの来賓と組合員180人が出席しました。

    続きを読む
  10. 1/18 アスベスト訴訟勝利目指して、首都圏アスベスト訴訟2017新春のつどい開催

    今年結審を迎える首都圏アスベスト訴訟の勝利を目指して、神奈川原告団2017新春のつどいが建設プラザで開催されました。主催者を代表して平田原告団長が「10年闘って来た。夜も寝ないで頑張って来た弁護団と支援する会に感謝したい」とあいさつしました。

    続きを読む
ページ上部へ戻る